無収入の専業主婦が初めてのカードローンで即日キャッシング!

行楽シーズンは想定外の出費が多く、我が家の家計は大ピンチです。わたしは今、無収入の専業主婦です。急な支出があると夫の収入だけではどうしても足りなくなってしまいます。借金には抵抗感がありますが、給料日まで乗り切らなければなりません。

そもそも無収入の専業主婦にカードローンでお金を借りることはできるのでしょうか。夫にばれないようにこっそり借りたい、どうにかならないか調べてみました。

借入先は銀行系かそれ以外か

カードローンでキャッシングを利用するにあたって、大きく分けて銀行系の運営かそれ以外の運営(消費者金融や信販系)の2種類があるようです。CMで目にする会社もたくさんあり、どこを選んでよいのかとても迷います。

調べてみたこところ、収入のない専業主婦は銀行系以外のところではほとんど借入ができないとのことでした。銀行系から借りるのであれば、夫に安定した収入があることが条件だそうです。

銀行系の借入先はどこがいいの

いろいろ調べてみると銀行系のカードローンは審査が厳しく専業主婦には借りづらいような印象です。カードローンの申し込み時には、夫の収入証明が必要な上、審査が必ずしも通るわけではないとのことです。借入までに時間がかかりそうなので諦めかけていたところ、無収入のわたしでも簡単に借入出来そうなところを発見しました。

銀行口座を持っていれば無収入でも借入できる

たまたま我が家ではメインバンクをみずほ銀行にしていました。なんと、みずほ銀行の口座を開設しているだけで、最短即日の融資が可能でした。専業主婦の場合は借入の限度額が低いのですが10万円も借入出来れば給料日までにゆとりが出ます。

また、楽天銀行やイオン銀行などでも同様のパターンで借入することができるようです。金利も14%台程で比較的低く抑えられていたので、安心して利用することができました。小さな負担で借入したかったので、とても助かりました。

意外と簡単に借入できたからこその注意点

なんとか今月は無事に乗り切ることができ一安心です。しかし無収入の身であるわたしが、頻繁にキャッシングを利用することは癖になってしまうと危険です。今回はどうしても困っていたので仕方がなかったですが、頻繁にお世話にならないように気をつけなければなと思います。

ゴールデンウィークでピンチの時はキャッシングがおすすめです

毎年、ゴールデンウィーク期間中は、海外旅行に出かけたり、帰省をしたり、結婚式や二次会に出席したりと出かけることが増えるでしょう。普段の週末と違って休みの期間が長いため、いつの間にか出費がかさんでしまい、困ってしまう人は多くいます。せっかくの大型連休なのに、お金がなくて遊びに行くのを我慢したり、買いたいものを買えなかったりするのはなんだか寂しいものです。こんな時に便利なのがキャッシングサービスです。キャッシングというと、敷居が高い気がしますが、最近では無人契約機があちこちに設置されていたり、審査の時間が短く、カード発行までのスピードが速くなっています。また、コンビニATMでお金の引き出しができるなど、周囲の人にキャッシングをしていることを知られる心配もありませんし、依然と違って手軽に使うことができるので便利です。休み明けにはお給料が入るなど、返済の見込みがある場合は、キャッシングを上手に利用してみてはいかがでしょうか。